FC2ブログ

ケ・セラ・セラ(なんとかなるかな…)

工務店で家を建てていく記録的要素の強いブログです。自然素材、無垢と素人考えのこだわり(もちろん挫折あり)。薪ストーブを導入予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

進捗状況(棟上げから121日目)

11月19日の現場


洗面台にモザイクタイルが施工中
洗面タイル施工中
これは途中なんだけど、タイルが足らなくなったらしく、ここまでしか貼られてません(笑)
11/25には現場に追加のタイルが届いてたので多分大丈夫でしょう
もうちょっと明るい色にしても良かったかもだけど、奥様がサンプル見て気に入ったらしいので、これで良い
サンプルだけだとあまりモザイクって感じがしなかったんだけど、貼られると良い感じでモザイクになってるかな


ベランダに手すりが設置
ベランダ手すり設置
当初は鉄の手すりが予定されてたらしいけど、工務店さんが頑張って交渉してくれたらしく差額無しでステンレスのスタイリッシュな手すりが付きました♪
あとは子供達が危ない真似をしないように、入居後はしっかりと言い聞かせないとね
自分も経験があるから強く言えないけど、なんで子供って危ない真似をしたがるんだか…



10/30の現場記事でアップしてた問題のカギが設置
吹き抜け扉に鍵設置
これで開かずの扉にならなくて済みます(笑)
まぁ、ここには自分か奥様しか行かないようにするんで鍵の管理が必要かな
子供が行くと絶対に危険なことをするだろうしねぇ



11月8日の現場記事で書いてた階段周りに再度ハイクリンボードが貼られた
階段周りやり直し中
この部分(2面)は珪藻土を塗ってもらうことに
左官屋さんの仕事が増えてしまった



階段周りのここは羽目板で施行中
階段周り羽目板施工
周りとの調和の関係で、ここだけ羽目板を施工してもらった(まだ途中の写真だけど)
色んなものが写ってて散乱してるように見えるけど、職人さんとかが帰る時には整頓されてます
こういうとこで職人さん達の質(あるいは工務店の質)の違いが分かるので、チェックした方がいいですよ
たばこのポイ捨てやゴミが散乱、道具が散乱してるときはキチンと現場監督に伝えて改善してもらいましょう



最後の仕上げに向かって急ピッチで現場が進んでます!
自分もまだ施主施工が一部残ってるのでしばらくは現場通いが続く予定

来月中旬に完成見学会と取材(住宅系雑誌らしい)、下旬には引き渡しと引っ越しと予定がギッチリ



連休で仕上げた寝室珪藻土もまたアップしたいと思いますんで、気長に待ってみてください



    ↓もうちょっと頑張れってことでポチっとしてもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

進捗状況(棟上げから119日目)②

連続でアップするつもりが空いてしまった…

11月17日の現場No.2


洗面スペースの進捗状況
洗面スペース
奥の白いところが洗面スペースに設置された収納で手前が洗面台になる
現状ではタイルが貼られてない、写真の茶色い部分が洗面収納、茶色い部分の間に鏡が設置予定
洗面収納の中には電源が配線されており、電動髭剃りや電動歯ブラシが収納出来るようになっている
そして洗面台と洗面収納の下にはアボガドカラーのモザイクタイルが施工されていってるところ



洗面スペースに設置された収納
洗面収納
うちでは珍しいメラミン処理された棚
ここは洗面台下の棚もメラミン処理されてる扉が付いてるので統一感があるかな
うちは薪ストーブがあるからメラミンが割れる可能性もあるけど、そこはしょうがないかなぁ



洗面台を可能な限り正面から見た感じ
洗面施工中
洗面スペースはスキップフロアで階段を2ヵ所付けて回廊式にしてるから正面からの写真が撮り難い場所
これはダイニング側の階段から見た写真になるとこ
写真では灰色になってるとこは防水処理された洗面台でここは上に書いたモザイクタイルが貼られる予定
(11月25日時点では貼られてて目地処理待ち、11/19の記事でアップします)



11/22~24の連休で寝室の珪藻土塗りが終了
左官屋さんにもちょこっとアドバイス受けたりして、何とか塗れたんだけど
最初に塗ったとこと最後に塗った場所で大きな差が(笑)
たかが5~6回の間に塗る技術が上がったのが良くわかるレベルで違いが出た
最初のころはコテ跡だらけでガタガタだったのが綺麗なコテ跡にってくらいだけどね




    ↓珪藻土塗りお疲れさんってことでポチっとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

PageTop

進捗状況(棟上げから119日目)①

更新が滞ってました…
子供が連続で熱を出し、奥様はその対応で疲弊してしまってて現場に行くことが出来なくなってたもんで…
同じく自分も仕事後に買い出しをしたりして珪藻土を塗りに行けない日々が続き…
奥様のありがたみが身に染みてました

ってことで、復帰後の11月17日の現場

現場が進んでて長くなるので2部構成の①


スタディコーナー
スタディコーナー
ここはダイニングの南面
ここに子供達用のスタディコーナーを設置
机の前面にはコルクボードを設置してもらい、時間割やプリントを貼れるように
写真では見えないけど机の下にもコンセントを設置してあり、電源コードを通す穴を机にも開けてもらってる
本当は机の下にフックを付けて、ランドセル等をさげれえるようにしたかったけど
子供が小さい時は机の下に潜り込んで、フックで怪我をしそうなんで下地の板だけ入れてもらってやす
お気に入りになりそうなフックを見つけたら買ってきて付ける予定です


待望のキッチンが設置
キッチン設置
過去の記事を見れば、どんだけ二転三転してキッチンが決まったかわかるでしょうが…
奥様と担当のオカモトさんに色々と迷惑をかけまくって決めたTOTOのシステムキッチンです
レンジフードもTOTOの純正
それと迷走する原因となった食洗機(笑)
こいつを入れるためにタカラスタンダード、トーヨーキッチン、リクシル、TOTO等のショールームを巡りました
最終的にTOTOで天板高を875㎜にして食洗機をねじ込むことに…
奥様の身長的には850㎜がベストだけど、食洗機のためだけに875㎜となった
早く全部が設置されて養生が無くなった状態を見てみたい♪



寝室の珪藻土塗りが終わった1面
寝室珪藻土
当直明けの日曜日(11/11)の昼から夕方で何とか塗り終わった面
確か3時間ちょっとかかったと思う…
途中、気が抜けて雑になった部位も(笑)


そして11月17日に頑張った書斎の珪藻土塗り
書斎珪藻土施工中
こうやって客観的にみると、自分が太いのを再認識(爆)



吹き抜け部のキャットウォーク部に手すりが設置
キャットウォーク手すり
色々考えたけど、シオツさん提案のこの手すりが一番しっくりきてるかな
今後、ここにワイヤーの柵が付く予定
ワイヤー自体はすでに写ってるんだけど、11月23日時点ではまだこのまま



写真が撮れなかった1週間で着々と現場は進んでます
ってことで長くなるので第2部へ




    ↓風邪が良くなって良かったねってことでポチっとしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

PageTop

進捗状況(棟上げから110日目)

ほとんど毎日、仕事が終わってから珪藻土塗りのために現場入りっす
なかなか上手く塗れないもんなんですねぇ…
左官屋さんは「素人さんでこれだけ塗れたら上出来ですよ」とは言ってもらえるんだけど…
コツが全然わかりませんがな(爆)


ってことで、11月8日の現場


11月4日にアップしてた階段周りのタイルがボードごと剥されてた
階段周りやり直し中
セメント系の接着剤でタイルを施工してるからボードごと交換になるとは言われてたんだけど
こうやって見ると、タイル屋さんや大工さん達に申し訳ない気もする



2階へのアプローチに設置される本棚の背に仕上げ塗りが施工
本棚部仕上げ塗り
この写真で少しクリームっぽくなってる部分が仕上げ塗りをした部位
サンプルで見たよりは少し色が濃いかなぁ
これが寝室以外の全部の珪藻土の色になる
真っ白だと反射して明るいかもだけど、少しまぶしいような気がして、これをチョイス
全部塗り終わらないと判断は難しいかなぁ
ってか、住んでみないとわかんないか


玄関、駐輪スペースへのスロープアプローチ造成中
スロープ造成中
思ったより傾斜がキツそうな感じだけど、車椅子で上がれるようにはなるかな
本当はもっと緩やかな方が理想だけど、ここはどうしようもない部分
手押しの車椅子でキツイなら電動にすれば何とかなるだろうしね



足場の無くなった家外観です
家外観(足場取れた)
珪藻土塗りが始まった時点で足場は無くなってたんだけど、写真を撮ってなかったので(^^;
家の前にある電線が邪魔!って思うけど、これ無くなったら電気無しの生活だしなぁ
今の時代、電気無しでの生活は考えられないし、どこの家にも電線はあるもんなので、こんなもんでしょ



少しずつ完成・引き渡しに向けて進んでる毎日です
珪藻土塗りが終わらないとキッチンもトイレも洗面も設置されない
自分達が塗ってる寝室関連には関係ないけど、早く塗らなきゃって思ってしまう(笑)
何としても月末の3連休(自分的には飛び石連休)で全部終わらせるぞ!



    ↓珪藻土塗り、頑張れぇってことでポチっとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

PageTop

進捗状況(棟上げから108日目)

11月6日の現場

この日も仕事終わりに作業のため現場へ
現場には18時前(早ければ17時40分位)には到着するんだけど、すでに外は真っ暗
毎日、照明を引っ張ってきての作業です

駐輪場からリビングへ上がるための階段に手すりが設置されてた
駐輪王階段手すり設置
ここは普段はそこまで使うことが無いとは思う場所
手すりも凝ったモノではなく一般的なヤツで施行してもらえればいいやと思ってたけど
実際に設置されたのを見ると、このシンプルな感じが格好良く見えてしまう
自己満足なのは良くわかってるんだけど、良いじゃんこれ!




    ↓珪藻土塗り頑張れよって感じでポチっとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

PageTop

進捗状況(棟上げから107日目)

11月5日の現場


今日も仕事終わりに現場へ直行して珪藻土塗り
左官屋さんが施行した2階トイレの珪藻土下地
2階トイレ左官下塗り
左官屋さんはパウダー状の物を練って、2回に分けて施行(下地塗りと本塗り)
これは下地塗りが終わったとこなんだけど、めっちゃ綺麗!!
トイレは座ってじっくりする場所なんで壁塗りに神経を使うとこらしく
左官屋さんでも一番上手な人が担当するらしい(笑)
確かに大で入って時間がかかると5分くらいは座って壁を凝視するよなぁ



ここは子供部屋の壁と天井
吹き抜け部分左官下塗り
屋根はクロス(珪藻土っぽいモノ)で壁は左官さんが塗った珪藻土(下地塗り)
本塗りは少し黄味が入ったクリーム色っぽい感じで塗られる予定なんで、現状とは印象が変わるかな

しかし、プロなんだから当たり前なんだろうけど、めちゃめちゃ作業が早いし綺麗!
こっちは神経擦り減らしながら慎重に塗ってるんだけど
後ろから「シャー!シャー!」って軽快な塗ってる音が聞こえる
で、休憩がてらチラっと見に行くともう違う壁に移動してる
何かローラーでペンキ塗ってるんちゃう?って思うくらい早いし綺麗なんすよ



これは自分が塗ったWICの開き戸裏部分
11月4日の成果(WIC)
もうね、自分で塗ったとこを出したくないくらいの出来(笑)
乾いてる途中なので当たり前だけどムラだらけ、コテ跡だらけ…
追加料金払っても良いから左官屋さんに塗ってもらおうかと思える(--;
やりたいって言ったんだから、本気で間に合わなくなるまでは自分でやるんだけどねぇ
一番の難関は寝室の出窓がある面(ここは一番最後にやる予定)
一番難しいのが隅出しとか言われる角の部分
出窓だからホンマにこれが多いんですよねぇ…


ここ数日、左官屋さんと一緒に作業してて色々お話をさせてもらった
最近は「左官」業がどんどんなくなっている
理由としてはクロスやボードが主流だから(工期短縮にもなるし、工賃や材料費も安くなる等)
昔ながらの日本家屋を作るときは外壁から家の中まで色んなとこに左官さんが入ってた
うちに入ってくれてる左官屋さんもここ最近で一番大きい現場だと言ってた
伝統の技法がたくさんあるので、出来ることなら廃れてしまわないといいなぁと


この左官屋さん、こっちにもすごい気を使ってくれるし、仕事も丁寧で綺麗
出来ることならどんどん仕事が舞い込んで欲しいと思ってしまう




    ↓ランキングに参加してます。ポチっとしてもらえると励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

PageTop

進捗状況(棟上げから106日目)

11月4日の現場

11月3日より施主施行の珪藻土塗りが開始になったんだが、難しいわこれ
色んなブログを見てて、自分でもやりたくなって申し出たんだが…


まずは前処置
ビス等目地埋め
写真のようにマスキング(青いマスキングテープ)や木部保護(ビニールで覆う)
そのうえでボードのつなぎ目やビス目地を埋める作業(写真での白い斑点やライン部分)
ここは書斎なんだけど、マスキングに悪戦苦闘してるところへ左官屋さんが登場し
「こりゃぁ、素人さんがするのは難しいからやったげるよ」との神発言!
すでに前日のマスキングと珪藻土塗りで心が折れかけてたので本当に助かった!


これは工務店の写真から拝借したうちら夫婦の珪藻土塗り初挑戦中の図(笑)
珪藻土施工中
ここはWICになる部分で、普段は洋服等で壁は見えなくなるんで良い練習台かな
自分は脚立に乗って高いとこを、奥様は身重なんで脚立には乗せれないため手の届く範囲を
実は、11月3日は婚姻届を提出した日でして…
二人で作業してて、「もう〇年経ったんだなぁ」と思ってたり(笑)



これが次の日に撮った乾燥させてる壁
珪藻土初日成果
写真では分かり難いけど、思いっきり塗りムラあり(^^;
右上は4日に塗った場所なんだけど乾き具合で塗りムラがわかりやすいと思う


薪ストーブ周囲のタイル貼りが終了!
薪ストーブ周囲タイル
お薦めされたタイルでそのままお願いしたんだけど、良い感じかな


2階への階段周囲のタイル
階段周囲タイル
実はここ、タイル貼りになるとは思ってなかった部分
一番最初の提案の時にシオツさんが書いてたデッサンを確認するとタイルになってた
ビシっと締まった感じにはなるし、嫌いではないんだけど…
3日の帰りがけ(18時過ぎ)にバランスを崩しかけて、この壁でガスって感じで手を擦った
その時にデコボコした表面の角で手の甲が切れた感じが(実際には切れてなかった)
ってことがあり、小さい子もいるので危険かなぁという思いが…
そのことを現場監督のカタヤマ君へ説明し、なんとか羽目板貼りでやり直してもらうことになった
ここを貼ったタイル屋さんにはものすごく申し訳ないんだけど、家造りで後悔はしたくないからねぇ


あと、この日は現場での打ち合わせも同時に
ウッドデッキをどういう風にするか
→当初の予定より短めに、その代わりに勝手口からのデッキを広くして洗濯物を干すスペースを確保
柵やフェンスをどういう風にするか
→当初は木でのフェンスを検討していたが、メンテナンス等を考えてアルミへ(ステンレスだっけ?)
薪置き場をどうするか
→手前約3mは広いので50㎝の薪が置ける、奥3mはやや狭いので30㎝の薪が置けるって感じでの棚を製作
1m毎に区切って置いた年が分かりやすいようにしてもらう予定
薪棚の材料に関しては、調べてもらって決める予定(鋼管で作るのもありかなって話も)



この珪藻土
ペーストタイプで施工してるんだけど、2㎜厚で塗ることを推奨されてるんだが
これがめっちゃ難しい(苦笑)
3日に塗ったとこなんて厚過ぎ…
しかも1面を塗り始めたら、その1面が終わるまではやめれない(塗りムラが酷くなるため)
慣れるまでは毎日少しずつ小さい面を塗っていくしかないなぁ…




    ↓自分で言い出したんで頑張るのでポチっとお願いします(笑)
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

PageTop

進捗状況(棟上げから103日目)

11月1日の現場


2階子供部屋の出窓を外から
出窓外側
全部同じ色でも良かったんだが、アクセントとなるので出窓は色を変えてある
当初は「ん~、同じ方が良くないか?」なんて心の中で思ってた部分もあるが
実際に出来上がりを見て納得
うん、素人の考えよりプロの提案に乗ってみる方がかっこいい♪



薪ストーブ周囲のタイル貼り施行中
暖炉タイル施工中
本来は薪ストーブ周囲は空気層を設けた耐熱壁が推奨されてるが、うちは壁にタイルを直貼りになってます
薪ストーブに遮熱版を付けているので推奨される距離をとっていればこの工法でもOKとのこと
当初は「大丈夫なん?」と思い工務店から薪ストーブ屋さんに確認をお願いしたりしたんですけどね
遮熱版が無い等の対策が無ければ空気層は必要みたいです




    ↓ポチっとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

PageTop

進捗状況(棟上げから101日目)

10月30日の現場

もう棟上げしてから101日目なんですねぇ
101って数字を見ると「101回目のプロポーズ」ってドラマを思い出す(笑)
まぁ、ほとんど見たことないんだけどね(爆)


前回の記事で書いてた問題部分
吹き抜け部扉(内側)
ここは吹き抜け部に設置してもらったキャットウォークなんだけど
写真左手の南側窓の掃除やブラインドを操作したい時に自由に行けるように設置してもらった
左手の窓も正面の扉も内鍵が普通に付いてる


で、扉を外から見ると鍵穴が無い(笑)
吹き抜け部扉(外側)
そう、察しの良い人はお気付きでしょう
鍵締めたら、梯子を使わないと開けることが出来なくなる
今は吹き抜け部分に足場があるからどうにでも出来るけど、出来上がったらここへのアプローチ方法が無くなるんです(笑)
ってことで、急遽外側に鍵穴が出来るようにシリンダー交換と加工することとなりましたとさ


で、この日はクロス貼りが行われてた
クロス貼りの機会
色んなブログで登場してるクロスを貼るための機械
巨大な糊付けマシーンですね



最初に目地をパテ等で埋める
目地埋め作業
これをしないと貼ったクロスに皺や気泡が入ることに



目地埋めを行った2階天井にクロスが張り付けられてってますな
2階天井クロス施工中
本当はこのクロスも無しにして板張りにしたり、珪藻土を塗ったりを考えてたんだけど
さくっと予算がアップされるので、抑えられるとこは抑えることに
引き渡しまで2か月近くあるし、有機溶剤は多分飛んで行ってくれると願う(・人・)




今週末は施主施行分の珪藻土塗りが始まります!
あまり器用じゃないけど、頑張って綺麗に仕上げるぞ!!




    ↓珪藻土が綺麗に濡れると良いねってことでポチっとお願いします
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

PageTop

進捗状況(棟上げから98日目)

10月27日の現場

この日は昼過ぎから現場での打ち合わせがありやした


家の外観がほぼ終了
10月27日外観
焼き杉ブラックと外壁の白のコントラストを狙ってたのだが
あまりピュアホワイトは明るすぎるので少しクリームというか灰色みたいのが入ったのにしたら
思ってた以上にクリームっぽい色に!
でも、落ち着いた感じになったし、結果オーライだ(笑)



これは以前にも載せた丸窓を和室側から見た感じを
和室丸窓
ここにデザイン造作みたいな感じで障子にデザインが入る予定
デザインはオカモトさんのセンスでやってもらう予定ですね
玄関から入って、目の前に来る和な丸窓
オカモトさんのセンスが問われます(こっそりプレッシャーをかけてみる)



家の中に入ると天井の至る所に丸い穴が抜かれてた
ダウンライト用穴
これはダウンライトを設置する場所
よく見ると穴の中に配線が来てるのがわかりやす



ここはダイニングとリビングの境目
ダイニング仕切りスリット
ここには造作でのスリットを入れてもらうので、それを施工中
トンカンやってる大工さんの横から撮らせてもらったので、ちょっと邪魔になってしまったかも…



この日の打ち合わせは玄関タイルの選定と玄関アプローチにある階段でのお遊びに関しての確認
今後の大まかな流れや細かな打ち合わせ
珪藻土の施主施工に関しての流れや予定の確認
って感じで色々話し合って決めてる途中で、問題発覚(--;
この問題に関しては次回の更新時に画像付きで説明しますね
まぁ、現場監督のカタヤマ君によれば全然修正可能っぽいから心配はしていないけど
それと、瓦の留め金部で一部欠けてる場所があったので、それの対応をお願いしたりかな

そうこうしてるところにシオツさん登場!
来るって知っていれば誕生日プレゼントを持って行ったのに…

で、シオツさんからの提案が…

「せっかくの迫力ある外壁(外観写真での左側の黒っぽい壁になるところ)なので下から照明を当ててみたい」とのこと
うん!それかっこいい!!
って思ってたけど、この追加って施主負担?
いくらぐらいかかるんだろう(汗)
すでに余裕をもって予定してた額を超えてるんだよなぁ…
貯蓄が消え失せないかちょっと心配(爆)



あと、うちの表札をシオツさんに書いてもらえないか聞いたところ快諾を得られた♪
打ち合わせの時や見学会のお礼状等でシオツさんの字が好きになってた我が夫婦
まさか、簡単に快諾してもらえるとは嬉しい限り♪


既製品の表札の予定が味のある表札になりそう♪




    ↓ポチっとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。