FC2ブログ

ケ・セラ・セラ(なんとかなるかな…)

工務店で家を建てていく記録的要素の強いブログです。自然素材、無垢と素人考えのこだわり(もちろん挫折あり)。薪ストーブを導入予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

進捗状況(棟上げから60日目)

9月19日の現場


この日は奥様がカメラを持って現場へ(仕事が終わってから自分も行ったけど)


和室の床の間と押入れ部分を造作中
和室床の間造作中
向かって左が床の間となる予定で右が押入れになる予定
床柱が施工されてるのを見て、男の子だと登りそうと思ってしまった(笑)
実際に自分の実家で子供の頃に床の間の柱を登り棒代わりに遊んでたからだけど…

床柱は在り来たりと言われたらそれまでだけど、変に趣向を凝らすつもりは無かったし
自分としては奇をてらわずにオーソドックスな感じで良かった



洗面スペースの床板が貼られ、養生されてた
床板保護(洗面)
自分が現場に行った時には浴室が設置されてたけど
奥様はそこまで見てる余裕が無かったらしく、帰ってから伝えるとびっくりしてた
まぁ、子連れで現場に行くし、魔の2歳児が居るからゆっくり写真撮ってる余裕はないだろうなぁ




9月15日の記事で書いてた床板の束
床板束
観点が似てるのか、こういう風に欲しい写真を撮ってきてくれるのは素直に嬉しい(^^)

うちは無垢の床には「きぬか」を施行予定で、それでお願いしてあります
元々自然素材の塗料を考えてて、当初はオスモカラー等を検討していたんだけど、
「きぬか」を知り、HP見たりしてるとこれにしたくなり可能か聞くと可能とのこと
自分で塗ってみるかなぁなんて思ってたんだけど、うちの床面積を考えるとやめた方がええよと…
数日は現場に篭って塗ってもらわないと終わらないと思いますよってのが理由
さすがに仕事を数日も休むのは現実的に難しいので、工務店で塗ってもらうことに…
ただし、この「きぬか」はオスモカラー等に比べると耐久年数が短めっぽい
頑張って自分で塗り塗りしていく覚悟は必要なのかな(汗)



    ↓ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。