FC2ブログ

ケ・セラ・セラ(なんとかなるかな…)

工務店で家を建てていく記録的要素の強いブログです。自然素材、無垢と素人考えのこだわり(もちろん挫折あり)。薪ストーブを導入予定。

どうすればいい2

ちょっとお疲れ気味になった時になんとなくでS林業を覗いた

お客さんが多く、恒例のアンケート記入無しで潜り込めた
2階で構造材等の説明をしていたので聞いてると
すっごい上から目線のトーク
シロアリ対策やしなりなどでの地震に対する話をふると…
あからさまに「わかってねぇなぁ」的な説明
木の家(無垢材)に対するあこがれがあり、聞きに行ったが
この営業マンのおかげで、S林業では建てる気が失せた
たぶん、アンケートに職業や収入や予算を書いてたら対応が違ったのでしょうね

次に輸入住宅のSWホームへ
正直に鉄骨造で検討していることを伝えたが、すごい丁寧に案内してくれた
気密、断熱ともに他の木造メーカーを軽く凌駕する性能
もちろん、お値段もすばらしいが、魅力的でした
だって、絞り込んでた3社の簡単な見積もりも同様のお値段だったし
「木造」に趣旨変えしたらまた来てくださいとのことで、終始雰囲気良く対応していただいた


さて、ネットを主体に自分でも色々と土地を探していたが…
ひとつ気になる物件を発見
4区画の分譲地の残り1つ
さっそく現地を見に行くと、まさに条件を満たしてくれる物件だった
Sハウスの担当者に連絡し、不動産屋に照会してもらうと、すでに仮審査に入った買い主がいることが判明
もし、仮審査に通らない場合は申し込みが出来るとのことで数日待つことになるが
先に申し込みをされた買い主さんの仮審査はOKだったとのことで、諦めることに

Sハウスの担当さん、知りうる限りの不動産屋にかけあって、希望に合った物件を探してくれてました
→まだ数年あるが、出物が少ないのでアグレッシブに探していきますとのこと
Hハウスの担当さん、自社と取引のある不動産屋にお願いしてるが、希望の条件は見つからないとのこと
→まだ数年あるし、焦らずにじっくり探しましょうと提案してくれた
Sハイムの担当さん、自社の分譲地を勧めてくる。希望学区の隣の学区、越境通学は出来るからってのが理由
→出来ても周囲の家の子と違う学区になる、学校で出来た友達が遠いことなどを理由にお断りした
 なのに…何度か勧めてくる…決算時期なのはわかるがくどい!
 
この時点でSハイムは、すべて白紙に戻してもらい、その気が起きれば再度こちらから連絡することにしました。
まぁ、これ以外でも工場生産ラインでの疑問点等があり質問するも満足な回答が得られなかったり…
他にも候補から消える要素がありました。

まだまだ現在には追いつけません…


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する