FC2ブログ

ケ・セラ・セラ(なんとかなるかな…)

工務店で家を建てていく記録的要素の強いブログです。自然素材、無垢と素人考えのこだわり(もちろん挫折あり)。薪ストーブを導入予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

進捗状況(棟上げから6日目)

7月27日の現場


屋根瓦の一番上の部分(屋根の合わさる部分)に乗せる瓦が届いていた
屋根瓦トップ
これって名称があったはずだけど、失念…
屋根の上が見えるとこまで足場を登ってみたけど、瓦って踏んでも割れないもんなんだなぁ
ってことを足跡がいっぱいの屋根を見ながら、当たり前なことを考えたり(笑)
そんなに簡単に割れたら意味ないもんだしねぇ


んで、実際に上の屋根瓦が乗る場所はこんなとこ
屋根瓦サイド
屋根の一番上の部分のみ瓦が乗ってない
ここに上の写真に写ってる瓦が乗っていきます
これで少々の雨なら平気な屋根になってくれるはず



ここに写ってる白い板は、床に入れる断熱材
床断熱材
床にもセルロースファイバーを吹き込むことは出来るけど
ものすごい手間がかかるし、性能的にも壁に比べてあまり意味が無いものになるらしい
(HP等で調べた知識なんで、鵜呑みにはしないでください)
木造建築の場合、お金をかければ足音等の雑音や断熱性能はものごっついものが出来上がるようだけど
家族で住む家だし、吹き抜けで2階とは繋がってるし、そこまでこだわる必要性はないとの判断です


早く、壁が出来て、断熱が施されれば、灼熱地獄の現場から少しは改善されるかな…
ブルーシートで覆われてるので、現在は灼熱サウナ状態で…



    ↓ランキングに参加してます。ポチッとしてもらえると励みになります
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。